スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ終了のご挨拶

ブログ終了のご挨拶

長らく更新が止まっており、申し訳ありません。
諸般の事情により、このブログを閉じさせて頂きます。

今後、ITでの情報発信については
何ができるか考えて行こうと思います。

今までこのブログを見て下さった皆様、
ありがとうございました。
スポンサーサイト

8/10(日)台風11号がすぎて

市内でも大小さまざまな被害が出ました。
被害にあわれた方にお見舞い申し上げるとともに一日も早い復興を願っています。

台風後は市内を車で巡回し、倒木、法面のなど確認と対応をさせて頂きました。
ここのところ、台風といっても関西に直撃することはなかったと思います。
川の増水などを見てもぞっとしますね。

8/8(金)子ども議会開催

8日は現在の議場も今年いっぱいまでということで、
子ども議会が開催されました。

各中学校から生徒たちがワークショップでの話し合いを経て
様々な提案をしてくれました。
子どもたち目線での提案はしっかりしたものばかりで、
議場での発言もじつに堂々としたものでした。

議会後は広報委員会で取材をさせていただき、
疲れている中、答えてくれた生徒の皆さんには感謝です。
その模様はまた、11月発行の議会報の中で。

8/6(水)広報委員会の視察受け入れ

この日は熊本県宇土市議会から広報「つなぐ」の視察に来てくださいました。
事務局と広報の正副委員長で対応をさせて頂きました。

三田市議会の「つなぐ」を評価して頂き、こうして視察に来て頂けるのは本当に光栄なことです。
今年のリニューアルで賛否いろいろなお声を頂いています。
4月のリニューアル以降、お声を頂く年齢層の幅が広がっているようにも感じます。
様々な試行錯誤をしながら、少しでも多くの方に手に取って見て頂ける工夫が必要だと思っています。
三田市での取組が宇土市の議会の皆さんの参考になれば幸いです。





8/3(日)平和行進と平和を考える市民のつどい

午前中は平和行進へ。
三田市では3年ぶりとなりました。
いろいろと不備もありましたが、何とか40名ほどの参加者が集まってくださりました。
8月3日平和行進
はじめは降っていた雨も歩いているうちに止んできて、
核兵器の廃絶を訴えるシュプレヒコールが響きました。

昼からは「平和を考える市民のつどい」へ
広島で被爆された岡田恵美子さんの話は何と言っていいか、
実体験された方だからこそのお話で、一人でも多くの人に聞いて頂きたいと思いました。
爆心地から2.8キロで被爆したその時の様子、その後の様子を涙ながらに語っておられました。
思い出すのもつらいはず。
けれどもそれをしてくださるのは、悲惨な戦争を、核爆弾による被害を絶対に忘れてはならない、
戦争を二度と繰り返してはならない、との思いから。
そのあとは小学生による平和の歌の発表。被爆ピアノコンサートと盛りだくさんでした。
児童の歌ってくれた「ヒロシマの有る国で」いう歌の
『ヒロシマの有る国でしなければならないことは、ともる戦さの火種を消すことだろう』という歌詞。
集団的自衛権で他国の戦争に参加することはこの真逆ではないでしょうか?

岡田恵美子さんの話でも、戦後69年間守ってこれた平和は子へと引き継いでいるからこその平和だと。
戦争へ近づくのではなく今の平和を守ることこそ大切なのでは。

被爆ピアノによるコンサートも素晴らしかったです。
8月3日平和を考える市民のつどい1
一日平和について考えることのできた日でした。
8月3日平和を考える市民のつどい2
日本が再び戦争へ近づくことが無いように。。。
プロフィール

長尾明憲

Author:長尾明憲
1978年西宮市に生まれる。小学5年生の時に三田友が丘に転居。松が丘小を経て八景中・三田西陵高校に学ぶ。中高の6年間テニス部部長や学級委員長を務める。佛教大学に進学。高校教諭一種(地理歴史)免許取得。
保田工作所を経て、IT企業に勤務し、平成23年退社。同年7月に補欠選挙にて初当選。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。